ホリエモン

昨日阪神淡路大震災の追悼の日と意識していたら、「兜町に激震」と言うニュースが一日中飛び回っていました。
堀江社長のライブドアグループ社が意図的な株価操作容疑で摘発され、IT関連株価が軒並み下落した、と大騒ぎになっています。
 
でも株式分割による株価の実質引き上げを図っていれば、そのタイミングで株価吊り上げに結果的につながる何かをするだろうなと、その仕組みが知られ始めたときからうすうす感じられたことです。
割安感があるからと分割後の株に飛びつき、株価吊り上げに一役買ってしまった投資家も解析力が弱くなっているのではないかと思います。
 
株は長く持ち続け、その会社をじっくり観察していけば大損することはない、これが私の経験学です。
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中