春夏秋冬

朝いつものごとくストレッチをするため庭に出ると、南東の空に三日月がきれいに光っていました。
冬空では住んだ空に月が輝いてみえることは珍しくありませんが、今朝の空は少し靄っていて、星は明けの明星はじめいくつかの光の強いもの以外はあまり見えません。
また庭に停めてある自動車の窓ガラスは水滴で曇った状態でした。
気温も10度近くあり、空のようす、地上の湿つた空気の状態は、3月下旬か4月上旬の感じです。
日本は春夏秋冬があり、季節のメリハリを感じられる地球上の最高の位置にあると思いつつ、季節の変化を味わいながらのストレッチでした。
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中