一斉の春

昨日までの強い北風に変わって穏やかな南風との予報で、秩父へパラグライダに出かけました。
エリアに着いてみると、テイクオフのある山頂は弱い北風ですが、ランディングのある平地は南風が入っていました。
山頂が南風に変わることを期待してクラブハウスの周辺で待機していましたが、12時を過ぎた頃から逆にランディングでも北風が入り始め、テイクオフの吹流しは5m以上の北風の揺れを示し始めました。
このまま待機しても本日のフライトは無理と判断し、秩父から春の景色を観察しながらの家路となりました。
梅が満開の中、杏の花も咲き、水仙、クロッカスに加えて辛夷のつぼみも開花寸前になっています。
更に、枝垂れ桜の枝にもつぼみのふくらみが見られ、春の花が順番に咲くのではなく一斉に花を開く、5月の北海道を感じさせる風景です。
この冬が厳しかったため、春が一斉に来ました。さあ光の春、花の春を楽しみましょう。
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中