年齢

団塊の世代が定年になる2007年問題が言われ、新入社員の採用増の理由にあげられたり、コンピュータのSE不足が懸念されています。
私はSEの仕事を永年やってきていますが、2007年危機を騒いでいる人たちは本当にそう思っているのだろうかと不思議な気持ちになります。
スーパーSE、ベテランSEは60歳になつたから急に能力がなくなるわけではなく、永年の経験と蓄えた知識を活用できる状態にいるのです。
60歳一律定年制を前提にしているから、よけいな心配をすることであり、有能な方には、ご本人と話し合い一定期間を定めて引き続き持てる力を発揮していただけば良いことではないでしょうか。
ゼロは1かのコンピュータ原理的な発想ではなく、人間らしい柔軟な発想をすれば、世の中解決できることがいっぱいあると思います。
ゆとりを持って、何か解決法がないかとの思いて゜、ものごとを見たいと思います。
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中