情報流出

ウィニーによる情報流出の事例が毎日ニュースをにぎわしています。
ADSL、ブロードバンドでつながっているPCは、常に外部からのアクセスがあると意識しましょう。
自分が使うとき以外はPCの電源を入れない。
個人情報が入っているファイルは、必要に都度接続できる外部ハードディスクに収容する。
ウィールスチェッカは、常にアップデイトし最新版にして、立ち上げ、ファイルを開く時など常時プロテクト状態にしておく。
ファイル交換プログラム他、自分が理解していないソフトのダウンロードはしない。
等々が私の日頃行っている対策です。
皆さんはどんな対策を採っていますか。

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: ニュース パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中