夏の花

朝起きたら日が差していました。
週間予報では雨降りとのことで、天候が良くなるとは思っていなかったのですが、太陽が出ていて、朝の天気予報も曇り時々晴れになっています。
急いで食事を済ませ、パラグライダーの準備をして出発しました。
 
夏休みのせいか自動車が多く、国道299号線は飯能市から秩父市まで途切れることなく自動車が続いています。
それでも全体が少しゆっくりながら順調に車は進みましたが、長瀞のエリアに近づくころから空が曇ってきて、エリア到着の時点では小雨が振り出しました。
 
エリアで待機2時間、雨はやみましたが、天気予報と異なって天候の回復が見込めない感じの暗い曇り空です。
やむ得ずエリアに残っている皆さんに挨拶して帰路につきました。
 
本日の長瀞地域はあちこちで夏祭りを行っていて、幹線道路も脇道もすべての道路が大渋滞です。
通常ならばすいすいと走る荒川の反対側の県道も渋滞でのろのろ運転です。
でも、のろのろ運転のお陰で、いつも見逃している長瀞の道路沿いの景色をゆっくり眺めることが出来ました。
家の庭・道路脇にたくさんの山百合の花、街路樹に植えてあるサルスベリの花、庭の木を抑えるごとく元気なノウゼンカズラの花、夾竹桃の花等々の夏の花を車の中から観賞しながら渋滞の時間をすごしました。
また、「ご自由にどうぞ」と看板の出ている小さな空間があり、中には歌碑があったりして、秩父の風情を楽しみつつ帰ってきました。
 
 
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中