川風

昨日は、夜の8時過ぎに会社へ来ていただける方が居ました。
夕方仕事が一区切りした後、お客様が見える前にと軽い食事をとりに外に出たところ、隅田川の対岸の高層ビルが夕空に綺麗に輝いているので、つい、隅田川河岸まで行きました。
 
曇り空で薄暗くなっていますが、街の明かりと橋の照明等もあり思いのほか足元は確かです。
高層ビルの輝きの下、暗い水面を屋形船が紅いちょうちんを吊るしてすべるように進んでいくさまは、昼間と違った綺麗な景色です。
 
水音もちゃぷんちゃぷんと岸に打ちつける音がして、何か落ち着いた感じがします。
暑い街の熱気が川風で涼められ、肌に心地よくあたります。
水辺の落ち着きは、このことなのかと感じた、夕暮れの隅田川でした。
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

川風 への4件のフィードバック

  1. 友美 より:

    とても幻想的な空の色ですね。
    高層ビル群はひとつひとつを見ると、圧倒的で息苦しい感じがしますが、遠目から見る景色、特に夜景は好きです。
    それと、東京はやはり大都会だなと感じました。

    いいね

  2. あわせかがみ より:

    こんばんは。
    きれいな青ですね。
    川面に映る都会のビルの白っぽい明かりと屋形船の赤い灯りが対照的ですね。
    落ち着いた雰囲気が伝わってきます。
    遠くの三角形に見えるものは橋ですか?
     
     

    いいね

  3. りょうちゃん より:

    Yumiさん
    こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    隅田川の近くにある高層ビルは、隅田川が大きいので、ゆったりとそびえている感じがします。
    屋形船の背景の高層ビルは、佃島に建っています。
    佃島は昭和40年代までは渡し舟がある島でしたので、ウォーターフロントのビル以外、まだビル群地帯ではないので、空が開けていて気持ちが良いです。
    東京に来ることがありましたら、佃島の本物の佃煮を味わってみてください。

    いいね

  4. りょうちゃん より:

    あわせかがみさん
    こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    夜空に聳え立つ高層ビルは綺麗で、眺めるのが好きです。
    撮影した場所は、佃大橋の上流側のたもとです。
    上流に向って行くと、中央大橋、永代橋があります。
    光の柱と三角形のラインが見えると思いますが、それが中央大橋です。ワイヤーで作られているつり橋タイプの橋です。
    その先、三角のワイヤーの左下に、小さな丸の上の部分だけが青く光っているものがありますが、それが更に上流にある永代橋です。夜間照明されていて、一年中青い光のアーチを川に映しています。
    東京にいらっしゃる機会がありましたら、夜の隅田川の橋を巡っても楽しいと思います。
    水辺は古代から文明の発祥地ですが、現代でも何か心が落ち着く気持ちがします。
     
     

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中