台風接近の続き

10/27のブログは中途半端な形で掲載してしまい失礼しました。
ダイビングに西伊豆に行き、携帯電話から投稿しているときに、急遽移動することになり、出来たところまで投稿し、その後時間を作ってあとで追加投稿しようと思いました。
ところがあとから携帯電話で、書き込んだブログの修正と追加をしようとしましたが、携帯電話では出来ませんでした。
 
10/27 日本の近くに急に発生した台風が太平洋上を通過している最中、ダイビングをしていました。
まだ台風が来ていないだろうと思いましたが、速度がグングン増して、最終的には時速100kmの速さで通過していったのですね。
 
1本目は、11時エントリー、何処に台風が居るのかなと思うほど静かな海でした。
イタチウオ、テングダイアジの大群他の魚、海中洞窟を遊泳等、40分程のダイビングをのんびり楽しみました。
陸に上がると雨が強く降っています。次のダイビングまでの間の時間、ダイビングスーツを着たまま入れる風呂で身体を温めて次のダイビングに備えました。
 
2本目は、12時50分エントリー。
実は、海がざわついて来て、ダイビング中止の指示も出ましたが、既に準備済みのグループのみ30分ならばOKとの雲見ダイビングの方針が出てエントリーできました。
海中は少しうねりがありますが、フリソデエビ、クマドリ他の珍しい生物に遇え、満足いくダイビングでした。
エクジットのため、海面に顔を出すと、荒れていて波頭が崩れる厳しい状況です。
迎えの船が、我々に近づこうとしますが、風と波で接近できません。
大きな波で自由にならない中を6人が必死に泳ぎ、無事に船に収容していただき、ギリギリの状態だったね、とお互いにホッとした2本目のダイビングでした。
 
陸に上がって、シャワー、着替え等をしていると、波風はますます強くなり、港に居るのも怖くなる感じで早々に引き上げました。
その頃が、関東に再接近し、その後スピードを上げて台風は離れて行ったようです。
自然の変化の厳しさを、身を持って感じた一日でした。
 
 
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: ダイビング パーマリンク

台風接近の続き への2件のフィードバック

  1. Mayumi より:

    怖いですね!!何もなかったから良かったものの。やっぱり台風の時期に
    出かけるのはちょっとって思います。
    でも、海の中は穏やかで、快適なダイビングが出来てよかったですね、
    色んな生物が海の上ではとんでもない事になっていても、何もないって感じ
    が何というか、のんきというか、平和というか、って感じですね。
     
    台風がすぐ去っていってくれたのも良かったですが、気をつけて下さいよ。
     

    いいね

  2. りょうちゃん より:

    Mayumi さん
    こんにちは。
    ご心配をおかけしました。
    予想より早いスピードの台風に少し戸惑いました。
    ダンピングショップの連携、港を管理する人、船長さんの経験があってダイビングが成り立っていますので、私達が単独で判断は出来ません。
    今回は、台風が近づいていることを意識して、湾内でのダイビングにとどめました。
    このため海中に大きなうねりが入る前に、海中を楽しみ、ちょっとスリルがありましたが安全にエクジットしました。
    時間が30分遅かったら、死に物狂いの状況だったと思います。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中