この時期の加治丘陵

先日、一週間ぶりに加治丘陵を歩くことが出来ました。
雨が多いこの時期の丘陵は、草木がグングン生長している感じで、歩くたびに新しい発見があります。
 
紫の花、ピンクの花、濃い赤の花が、今度は私の番ですよ、と言っているように花を咲かせています。
遊歩道の脇に咲く自生の花、展望台のある空間にボランティアの方が植えている花等々に加え、注意して上を見ていると、木々にもそれぞれ花を付けているものがあります。
温暖化の影響でしょうか、菜種梅雨の表現とはほど遠い豪雨が数日おきに来る感じの今年の春の雨ですが、丘陵は夏に向って植物を育んでいます。
 
CIMG2476  CIMG2477
 
CIMG2481  CIMG2483
 
CIMG2618  CIMG2619
 
CIMG2621  CIMG2628
 
CIMG2630  CIMG2634
 
CIMG2635  CIMG2638
 
CIMG2639  CIMG2650
 
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

この時期の加治丘陵 への2件のフィードバック

  1. あわせかがみ より:

    こんばんは。
    桜のようなうすいピンクや菜の花に代表される黄色の花が目立っていた時期から
    今は紫や白をはじめとして花の色もにぎやかになって来ましたね。
    ほんとうに花盛りですね^^
    一番下の白い花は何でしょう?はじめて見るような気がします。
    木に咲いているのですね。

    いいね

  2. りょうちゃん より:

    あわせかがみ さん
    こんにちは。
    春が進み花の色が鮮やかに、にぎやかになって、日々花を見るのが楽しみです。
    木に咲いている花は、栗の花と思って写したのですが、出来た写真を見ると、これまで私が見ていた栗の花と少し違う感じがして??なんです。
    ふさふさ感が、これまで見ていたものより細かく柔らかいので、違うのかなと、図鑑やインターネット等で調べています。
     

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中