ペンキ屋さん

曇り空で肌寒い朝でした。
朝食後、ベランダ用のペンキを買いに行こうと、家に残っているペンキを確認しました。
すると何年も前に我が家に入ったペンキ屋さんから譲っていただいた数種類のペンキが残っていました。
 
急遽、そのペンキを使って窓枠、風呂場屋根、等々を塗り替えることにしました。
雨が降り出しそうな厚い雲の下、雨が降り出す前にとひたすらペンキ塗りに努めました。
13時ひとまずペンキ塗り一回目が終わり昼食タイムです。
 
昼食を済ませる間に小雨が降ったり止んだりしていましたが小屋根の破風のペンキの具合が気になり、午後になってから雨の合間を使って再度ペンキ塗りをしました。
結局ほぼ一日ペンキ塗りの日となりましたが、ここ数年気になっていたペンキ塗りが終わり、心地よい九月最終日曜日なりました。
明日からは再び雨降りの日が続きそうです。
 
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中