隅田川の紅葉

隅田川の河岸の紅葉も大分進んできました。
高層マンションの裾を初めている紅葉もそろそろ終盤に入っています。
「春のうららの・・・」と隅田川を歌った滝廉太郎の花は有名ですが、桜が多くあるので秋の紅葉も素適です。
秋に入ってからの気温の変化により、紅葉が綺麗になるか、それほどでもないか、毎年微妙な時期の微妙な色合いのため桜と異なり、毎日のように河岸に行っていないと良い時期を見ることが出来ないのが難点です。
今年は、暖かくなったり、寒くなったりの変が繰返しあったため、木の種類によって紅葉の時期が異なってしまい、ほぼ一斉に紅葉する例年とは違う隅田川の紅葉でした。
 
CIMG4929 CIMG4928
CIMG4930 CIMG4810
CIMG5034 CIMG5029
CIMG5030 CIMG5031
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中