カタクリの花

埼玉県入間市の牛沢地区の斜面に咲くカタクリの花が咲いています。
西武池袋線の仏子駅から歩いても行くことが出来る距離であり、市が臨時の駐車場を確保して、ボランティアの方が休日は車の誘導をしていますので、鑑賞に訪れる人が多くなりました。
 
昨日、北風が少し寒い昼頃に牛沢のカタクリの花を見に行きました。
小さな木の柵の先の広い斜面にはたくさんのカタクリの花が咲いています。
薄紫の可憐な花は毎年のように見に行っても、アー今年も会えた、との感じになります。
少し北風が強い日であったため、咲き開いている花はまだ少ないのですが、下向きの可愛い花が木々が立ち並ぶ斜面に咲いている状態は春が来たことを実感します。
 
牛沢地区は斜面からの湧き水もありますので、沢でホタルを育ててもいます。
今の時期はミズバショウが咲いていて、通勤客を乗せた西武線の近い場所にあることを忘れさせてくれる落ち着いた雰囲気があります。
今年も多くの人が訪れてカタクリの花を眺め、写真を撮ってニコニコとして帰って行きました。
このような自然を大切に守りたいですね。
 
 

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中