新年度

4月1日新しい年度が始まりました。
2008年度の前半は順調に経済状態も推移し、今年も右肩上がりの成長かと思ったのが、秋に始まったアメリカ発の金融危機により世界全体が不況にあえぐ半年となりました。
 
その先行きも見えない中での新年度のスタートです。
今年入社される皆さんにとって厳しい環境での社会人の開始となりました。
 
しかし考え方を変えてみれば、厳しい中でのスタートは、今後良くなる方向へのスタートでもあります。
世の中あらゆるところで不況、不況と大騒ぎしていますが、何もかもが全てなくなってしまうわけではなく、世の中は不況なのに大忙しと活気のある仕事も有ります。
身近な例としては、高速道路の休日料金が格安になれば、多くの人々が観光に出かけられる活力が日本国内にはあります。
 
マスコミ、評論家の言葉に全てが現れているわけではありません。
自分の目で確かめ、自分の頭で考えて、マスコミ・評論家の言葉は、そういう見方もあるね、とのゆとりを持った思考回路に自分を変えて、積極的に考える人になってください。
未来に向かって進むのは自分です。誰かに頼って流されていては、明るい未来は誰も保証してくれません。
自分のことも、周りの人のことも考えられる自分として、人間の幅を広げてください。
そのために先輩も協力し、一緒に努力を続けます。
 
本日の入社式にお話ししようと思っている要旨です。
 
 
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中