花のトンネル

昭和の日は朝から強い太陽が差し込んでいます。
朝のうちにミニ田んぼのモミを蒔く床を作りました。
今年もプランターを並べたミニ田んぼでの田植えの準備です。
 
昼間に低気圧が通過するとの予報があり、早めに加治丘陵に向かいました。
丘陵の入り口に着くと道沿いの八重桜が満開で、鮮やかな赤い花のトンネルです。
晴天ですが風も強くて、花が道路にもたくさん散っています。
 
吹く風を 勿来の関と思えども 道も狭にする山桜かな 
 
源義家の歌を思い出しました。
 
 
広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 加治丘陵 パーマリンク

花のトンネル への2件のフィードバック

  1. あわせかがみ より:

    こんばんは。寒暖激しい日々でしたがようやく気候も落ち着きそうですね。今日はこちらも風は少し強いものの気持ちのいい日でした。八重桜が綺麗に咲いていますね^^先週広島の造幣局の八重桜を見に行ったのですよ。大阪の造幣局から移植されたものだそうです。色々な種類の八重桜を楽しんできました。

    いいね

  2. りょうちゃん より:

    あわせかがみ さんこんにちは。広島造幣局にも大阪の桜が咲いているのですね。大阪造幣局の桜は関東にもニュースで流れるので馴染みがありますが、広島造幣局のことは初めて知りました。綺麗でしょうね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中