何が出来るか

強烈な地震と大津波による被害の規模が時間とともに明らかになっています。なくなられた多くの皆様のご冥福と被災された皆様のお見舞いの気持ちで、テレビにくぎづけになっています。

被災された方々の苦しみに、自分は何が出来るのだろうと考えると、殆ど出来ることが思い浮かばず情けなくなります。現地へ行ってのお手伝いは、現時点では素人が行っても役に立たないでしょう。ならば直接被災していない場所で出来るお手伝いは何でしょう。

・義援金・・・これは直ぐに実行。

・献血・・・・先日の夜間対応以降、風邪薬を飲んでいるので治ったら即実行。

・節電・・・・発電量不足への協力と必要な分野で電気を使ってもらうために実行。無駄な電灯をつけない、今朝から可能な限りテレビではなくてラジオで情報をとる等々、考えられることを実行。

・その他・・・まだまだあるはず、考え中

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中