阿須山登山

東北道が復旧し、物流が東北に向かっているニュースを聞き、とても嬉しくなりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

加治丘陵をこれまで10年以上散策していますが私の知らない場所がまだまだあります。ブログでコメントいただいている方から、先ごろ阿須山についての説明をいただきました。場所は加治丘陵の範囲内ですが皆さんがあまり歩かない所のようでした。

先日いつものように加治丘陵を歩いている際に、その話を思い出しておおよその見当をつけて道が無い斜面を上ってみました。

人が歩かなくて落ち葉がそのまま土になり、足が沈み込むような斜面を登っていくと小さな道がありました。これまで知っている加治丘陵ではない、深山へ入っていくような雰囲気の中進むうちに更に高台に続く細い道があり、登りきると阿須山の三角点がありました。

北風が冷たい中に夕日が差し込む小さな山頂は、静かで素敵な場所でした。丘陵の最高地点より低いと思われる山頂ですが、訪れる人も無く夕日が斜めに差し込んでいる林の中の山頂は、何か尊厳を伝えてくるような雰囲気さえありました。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 三角点 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中