砂埃

26日土曜日は風の強い一日となりました。陽射しはあるのですが、時には10mを超す強い北風が途切れることなく吹いています。このため気温が上がらず寒い日です。

谷間の道を歩いていると、風が木々を拭き向ける音がゴウゴウと引っ切り無しに大きな音を立てていて、飛行機が山の直ぐ上を飛んでいるように感じる風音です。南斜面を歩いていると風は谷の上を通り抜けていくため、ゴウゴウとした音のみ響いていますが、北斜面または尾根に出ると時に身体を揺らすぐらいの風です。

高台から遠くを見ると、入間市特産・狭山茶の畑に続く先は砂埃が煙幕のように上がっています。スギ花粉の最盛期のこの時期は、関東ローム層の土埃が一緒になって黄色い空気となり強風に乗って舞っています。これから暫らくは、外出から帰ると身体についた花粉、埃を家の前でたたいて落とし、家の中に花粉等が進入する分を少しでも少なくする季節です。

この時期から一雨ごとに咲く花も変化を増します。日々の変化を楽しみたいと思います。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中