白い花

毎年自然の中で綺麗な花を咲かせてくれる加治丘陵のヤマユリですが、今年も8月はじめでが咲き終わりました。加治丘陵を訪れる人が多くなるにしたがい、年々ヤマユリが少なくなっています。
丘陵いっぱいに咲く日を復活させる活動もありますので、少しでも協力できればと思います。

ヤマユリの期間中からつい最近まで、ギボウシの白い花がたくさん咲いていました。
地味な花ですが、道脇にたくさん咲いているとその場所が明るくなっているように感じます。ピンクや青のギボウシの花のあるようですが加治丘陵で見かけるのは殆ど白い花です。

お盆の時期を過ぎると急激にギボウシの花が少なくなります。暑さが続いていて、人間は夏の暑さにバテていますが、花は秋に向って予定通り進めているようです。

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中