雨の勤労感謝の日

朝から雨の勤労感謝の日となりました。
当初の予報ほどは強い雨ではなかったのですが、気温が上がらず寒い一日でしたね。
国民の祝日が今ほど多くない頃には、勤労感謝の日は何か気持ちに開放感があったように記憶しています。
現在はほぼ毎月のように祝日があるので、今日は何の祝日と改めて思い起こさないと、なんとなくお休み、といった感じになってしまいます。

24時間365日業務サービスを続けている業務が多く、勤労感謝の日の意識もない皆さんも多くいるのが現在の社会です。
しかし本当に24時間365日のサービスが必要なのだろうかと思うものも多くあります。
過度のサービスを少し控えれば、電力・資源も抑えらます。
脱原発、エコ社会を目指すには、過剰なサービスを止め、少しだけの不便も共有しあうことが大切ではないかと感じた勤労感謝の日でした。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中