街中に亀

東京の月島を歩いていた時です、歩道に大きな木で作った亀が置いてある何故だろう、と思っていると動いています。
年配の男性が亀の脇を歩き、亀のお散歩のようです。

あれ本物の亀だと思ってカメラを取り出している間に、子供から年配の方まで通行人が二人(?1人と一匹)を取り囲みました。
小さな子供は、触っても良いですかと了解を得て頭をなぜています。
亀は嫌がる様子もなく、少し立ち止まり・再びゆっくりと歩き出します。

年齢は17歳、お散歩が好きで付き添いの年配の男性が足でブロックして方向を変えようとしますが、自分の行きたい方向へ進もうとしています。
その時に私は時間が無かったので、亀の種類等々を聞くことが出来ませんでした。
東京の真ん中で歩道を大きな亀が散歩している、もんじゃやきの店が並ぶ下町での少し驚いて光景でした。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中