芽ぶき

二日間続いたお彼岸の中の強い風にも耐えて、庭の梅の花が咲き続けています。
風が収まった後は急に暖かさが増してきました。
四国・九州に続いて桜の開花宣言が増えるのではないかと、楽しみに気象のニュースを見ています。

庭では海棠の蕾が膨らんでいます。
毎年、桜とほぼ同時期に咲くので、我が家では桜の開花時期を海棠の蕾の膨らみ具合で測っています。
東京地方の桜の開花もあと数日と聞きました。
我が家の海棠も同じ時期に咲きそうです。

また、その近くではカリンの枝先に葉が出てきました。
柔らかい薄い緑の葉は見るからに幼さを表していています。
その可愛さに、毎年葉が出てくるのを楽しみにして覗き込んでいましたが、今年もお彼岸の後半に顔を出してくれました。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中