二か月ぶりのフライト

三月初めてのパラグライダーに出かけました。
二月一日に出かけた時は、テイクオフ準備中にツリーランの(木に引っ掛かった)人がいて救出作業でフライトできず、一月に飛んだ以降は飛んでいません。
その後の大雪と身近な人の不幸等の諸々のことがあり、二月~三月下旬まで飛ぶ状態ではなくて過ぎてしまいました。

三月の最終土曜日である本日、晴天で風の状態も良いとの予報にエリアに出かけました。
好条件を期待して、エリアには10名以上のフライヤーが集まっています。
11時過ぎに山頂に着くと、風は南風3m強で良い感じです。
皆さんこのところの天候不順でフライトしていないので、各自・自分の判断で慎重にエリアの条件を確認してはテイクオフしていきます。

12時10分頃に私もテイクオフの準備をしていたところ、トップラン(山頂にランディング)をしようと進入て来たSBTさんが山頂脇の低い雑木の中に突っ込みました。
急いで現場に駆けつけると本人にケガはなく元気ですが、数本の木にキャノピーが引っ掛かっています。
テイクオフに居た人と、その後に状況を見てトップランした人と協力し、雑木の枝からの回収に成功です。

12時55分、南風3m出テイクオフ。
それまで出ていた人は高く上がっていますが、私のテイクオフしたタイミングは上昇風が少し弱く、テイクオフを見上げる位置まで下がりました。
少しずつ上がるポイントを探し、時間を掛けてトップアウト(山頂より高い位置)して、その後は風の力とサーマル(上昇風)をつかまえてフライトします。
サーマルを使って大きく上げては、また少しずつ下がるフライトを繰り返し、最高高度は海抜970mまででした。

一時期は10数機が長瀞の空をフライトしていましたが、14時頃には皆さん順次ランディングし、最終的には私ともう一機のみとなりました。
その頃になるとフライト条件は良くて、その気で頑張ればいくらでも飛び続けられそうなエアー条件になりましたが、地上では皆さんがそろそろ帰り支度をはじめています。
遅くなって迷惑になってはいけないとランディングに向かい、川向うの新ランディングに着地、96分のフライトでした。

フライト中は少し風にパワーがあり、春の強い風を感じます。
2ヵ月ぶりで、更に時間・高度とも満足できるフライトを楽しめた三月の最終土曜日でした。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: パラグライダー パーマリンク

二か月ぶりのフライト への2件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(*^_^*)
    パラグライダーをされるんですか(@_@;)わ~凄いですね。
    しかも海抜970mとは高いですね。高所恐怖症の自分は
    絶対駄目です。どう考えても凄いパワーです。

    いいね

    • wakasahs15thさん
      こんにちは。
      私も高いビルの屋上から下を見ると、わけの分からないゾクゾクした怖さを感じます。
      それでいて、空を飛びたいという子供の頃の夢は捨てきれず、練習して現在はパラグライダーを楽しんでいます。
      それでもビルの屋上でのゾクゾクする怖さはあります。
      何か変ですが、事実です。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中