都内の緑の小道

飯田橋駅から市ヶ谷駅に向かう外堀の脇の高台にある道を歩きました。
道沿いには東京逓信病院、法政大学 等があるので人通りは多いのですが、歩行者専用の道があり車の心配なく落ち着いて歩けます。

道を覆うように木が植えられているので、今の時期は淡い新緑の葉の下を歩くことになり、いつしか歩く速度がゆっくりになります。

道からの斜面の下のは中央線・総武線の線路があり、数分おきに電車が走っていきます。人の歩く道からはいろいろな種類の電車が行き来しているのが見えて、大型の鉄道モデルが走っているようにも見えます。

都会の中で緑を感じられる短い距離の道です。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中