プラス・マイナス・ゼロ

昨日の帰宅時のことです。
いつもより少し早い電車に都内のターミナル駅で乗りました。
電車は準急で、数駅を二回ほど飛ばした後は各駅に停車するため、自宅のある市内の駅に到着するまでに65分から70分くらいかかります。

急行・快速の表示がある電車ですと50分くらいで到着するので、途中駅で地下鉄等から乗り入れて来る電車に乗り換えて乗車時間が短くなるような利用の仕方をしています。
昨日も準急の最初の停車駅で、地下鉄より乗り入れてきた電車が快速と案内表示が出ていましたので、地下鉄からの電車に乗り換えました。
これで準急の電車より10数分は早く下車駅に着く予定だと安心して、ラジオ講座の録音を聴き、テキストを開いて座席に腰かけました。

しばらくしてから、今はどの辺を走っているかなと外を眺めると、電車がいつもよりはるかに早い速度で走っています。
アレッと景色を見ていると、自分の下車予定駅を速度を上げたまま通過して行きます。

どうやら快速ではなくて、特別快速の電車に乗り換えてしまったようです。
地下鉄からの乗り入れの電車で、停車駅が数駅の特別快速の電車があるとは、その瞬間まで意識していませんでした。
結局2つ先の終着駅までそのまま連れていかれ、折り返しの電車を待って下車駅まで逆戻りです。

時間節約で乗り換えたつもりが、時間を短くするには更にもう一回途中で乗り換えなければいけないことのアナウンスがあったのでしょうが、録音を聴いていて車内放送を聞きのがしていたのだと思います。

下車駅まで戻ると、始発駅で乗った準急が丁度ホームに入ってきました。
時間短縮のはずが、余計な距離を往復して、最初に乗った電車と同時刻に下車駅に到着した、マンガのような帰宅電車の旅でした。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

プラス・マイナス・ゼロ への2件のフィードバック

  1. こんにちは
    鬱陶しい日が続いていますが、おかわりないようですね。

    覚えていらっしゃるかどうか
    たまたま帰りの電車でお会いしました時にも
    語学の学習をなさってたと思います。
     さすがに、一時も無駄にされず継続してのご努力は
    素晴しいですね。

    私が乗り越すときは寝てしまっている時ですわ。

    いいね

    • 奥武蔵の山人 さん
      こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      ハイ! あの時のことは鮮明に記憶しています。
      十数年前にパラでお会いしていた以来でした。その頃と異なりスーツ姿なのに良くお互い分かつたものだと強く印象に残っています。

      語学は学んでいるのではなくて、学んでいる姿に自分が満足しているのみの状態です。
      何年やっても、さっぱり上達していません。
      ずーっと続ける自分のポーズ、習慣みたいなものと割り切ってやっています。

      電車の種類と相互乗り入れの電車が増えて、これまでのイメージで動いていると同じような失敗を再びやりそうだと今回思いました。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中