アナゴ君の唇のよう

先日のことです。何時ものように玄関の屋根の下で早朝ストレッチをしていました。
身体を斜め下に向ける屈伸をしていると、右下唇がチクッと痛みました。
何かが口に触った気配も無かったので、蚊に唇を刺されたかなと思いました。
以前にも唇に刺されたことがあり手や足と異なり痛かったので、嫌なところを刺されたなと思いつつ、そのままストレッチを続けました。

ストレッチが終わった20数分後、痛みは更に増してきたので鏡をみると、下唇の右半分が大きく腫れあがっています。
唇そのものが痺れて大きくなり、ズキズキと痛みます。普通の蚊に刺されたレベルではありません。
まさに漫画サザエさんのアナゴ君の唇を強調したような顔で、普段の自分とは顔つきも違っています。

取り敢えず唇の外側に虫さされ用の薬・液体ムヒを塗りましたが、痛み・腫れに変化はありません。
1時間ほど様子見をし、発熱などの変化がないので、ご飯を半口サイズにして飲み込み朝食をとりました。
味噌汁を飲もうとすると腫れている唇がきちんと閉じないので、晴れた右側からこぼれてしまいます。痛い中での苦笑いです。

朝食後少し経つと、強引に痛い唇を動かしたのが良かったのか感覚的には少し腫れがひいたような気がします。見た目の腫れは変りませんが1mmの何分の1かがひいたのでしょうが、人の身体は微妙な変化が分かるものですね。

その後、唇が腫れた状態で車を運転し、一日外出しました。
少しずつは良くなっていますが夕方になって家に戻っても痛みがあり、唇はまだ何時もとは異なった腫れ状態です。
完全に元の状態に戻っるまでには二日と半日かかり、その後も口の中に多少違和感があります。

いったい何に刺されたのか、今でも分かりません。
蚊、蜂、毒虫、いいろいろと考えられますが、顔に何かが触れた感じがなくて急に痛み出したのが不思議です。

効果があるかは分かりませんが、その後の朝のストレッチでは、身体の近くに蚊取り線香の煙が流れるようにしてやっています。

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

アナゴ君の唇のよう への2件のフィードバック

  1. こんにちは

    もう良くなられましたか。
    原因が特定でき無いのはすっきりしないですね。

    私の場合はりょうちゃんほどでは無いのですが
    外出時に
    あるところで木の葉のてんぷらを食して
    腫れました。
    多くの方は問題ないような場合であっても
    なんかの都合や体調で出たのかなとも思いました。

    医者に行きましたらアレルギーのようでした。
    それから、珍しい物をうっかり食べるは
    出来るだけ避けています。

    いいね

    • 奥武蔵の山人 さん
      こんにちは。
      そうですね。原因がわからないので対策が打てない(会社の会話のようですね)ので、何となく注意している状態です。

      山菜・野草等も自分で分かっているもの以外は食べることは危ないですね。
      安全と言われているものでも、お話しのように人によってはアレルギー反応がありますから、要注意と思います。

      子供のころは鯖を食べると蕁麻疹が出て食べられなかったのですが、大人になってからはいつしか食べられるようになり、今ではおいしく食べています。
      良い方に変化する場合と、年を重ねると出てくる反応もあり、人の体は微妙ですね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中