OBの漢詩を楽しむ会

同じ会社に勤めていたOBの中で漢詩・詩吟に興味がある人たちが集まる「漢詩を楽しむ会」がありました。
大きな会社でしたので、何十年も勤務していてもお互いに在職中は一度も会ったことのない人もいます。

今回は9名が集まり、先ずは各自が詩吟の発表を行いました。
詩吟は流派、会派がたくさんありますので、今回も愛吼流、宋風流彩友吟道会、吟道紫水会と私の琥流朗誦会と四つの流派の人がいます。
それぞれの流派によって吟じ方が異なるところも多くありますが、日頃から練習を重ねている皆さんの発表吟は素晴らしいものです。

発表後はお互いの吟の学び方、指導方法、漢詩の解釈 等々を自由に話し合い、その後メンバーが持ち寄った漢詩・歴史に関係したビデオ学習をして第一部は終了です。

第二部は懇親会です。
漢詩、詩吟の話に加えて在職中の話題からお互いに共通する人の話、その関連の仕事の思い出と話が弾みます。
この会で初めてあった人もいれば20年ぶりに再会した人もいて、皆さん和やかな時間を過ごし、共通の仕事、共通の趣味の仲間の楽しい時間でした。

私の発表吟は右の文字をクリックすると、その短歌と詩のPDFをご覧になれます。→安宅関 短歌と詩

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 詩と吟 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中