やまぶきの花 Kerria japonica

今朝は朝から曇り空で、9時前には小雨が降りだしました。
関東南西部の吾が家の周辺では、2週間ぶりの雨らしい雨ではないかと思います。

地面が乾燥して気温も高い日が続いていましたが、久しぶりのお湿りとこの季節らしい気温になりました。
あまりにも高き気温と日光に弱っていた山吹の花も、少し元気が戻ってきたようです。

詩吟で親しんでいる 太田道灌の言い伝えの

「七重八重 花は咲けども 山吹の実のひとつだになきぞかなしき」

の歌にでてくる山吹も雨の日の物語ですね。
山吹には雨の季節が合っていると思います。
このところ続いた乾燥と暑さで、既に少なくなってしまった山吹の花を見て回りました。

大田道灌 和歌・短歌

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ, 詩と吟 パーマリンク

やまぶきの花 Kerria japonica への8件のフィードバック

  1. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪

    此方でも 晴天続き雨らしき雨は降ってません。
    雨の後の山吹は埃が落ちて綺麗ですね♪

    いいね

    • 花好き♪ さん
      こんにちは。
      そちらも晴天続きだったのですね。
      庭がカラカラで植物がかわいそうな状態でした。
      雨の量は多くありませんが湿度が高い一日で、草木もホッとしたのではないかと思います。

      いいね

  2. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    ヤマブキはとても目立つ花ですね。
    良く見ると八重のようです。山中で凛として輝いているようです。

    いいね

    • wakasahs15th さん
      こんにちは。
      ヤマブキの黄色は鮮やかで目立ちますね。
      歌で親しんでいることもあり、とても好きな花です。
      今回の載せたのは歌に合わせて八重のヤマブキにしました。
      一重のヤマブキもきれいだなと眺めています。

      いいね

  3. りょうちゃん
    こんばんは
    僅かですが久し振りの雨でしたですね。
    仰せのように
    雨で山吹が活きいきと綺麗に見えます。

    山吹と大田道灌の話はあまりにも有名ですが、
    その伝説の場が越生の越辺川に架かる山吹橋
    であったと知ったのは最近のことです。
    パラで近くまでは行っていた筈でしたが・・・

    いいね

    • 奥武蔵の山人 さん
      こんにちは。
      そうですね、越生の山吹の里はパラの往復で毎回通りました。
      堂平山から早い時間に帰った時には車を停めて、その付近と公園になっているところを何回か散策しました。
      その散策の中で幾つかの短歌を詠みました。私にとっても懐かしい場所です。

      いいね

  4. saganhama より:

    (‘-‘*)オハヨ♪ございます。
    お天気続きで植物にはつらい日々だったようですが、昨晩の雨でホッとしてるのではないでしょうか。目に飛び込んでくる山吹色は元気が貰えるので好きな色です。

    いいね

    • saganhama さん
      こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      乾燥続きの状態でしたので、草木がとても嬉しそうでした。
      山吹の黄色い色は、元気を与えてくれると私も見るたびに感じます。
      花と親しめる平和を大切にしたいと思います。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中