エゴノキ Styrax japonica

昨夜から雨が断続的に続いています。
9時過ぎには弱い雨が一時止んで空も明るくなりました。
このまま晴れるのかなと思い加治丘陵に向かいました。

桜山展望台からは白く明るい景色ですが、木々の先の近くの山は霧に隠れています。
空が明るいので、緑と白い景色が合っていて綺麗です。

丘陵の道にはあちこちでまとまって白い花が散っています。
近くを見回し、見上げると木の枝にびっしりと白い花が咲いています。
エゴノキの花が満開です。

小さな白い花で枝が埋め尽くされそうな感じのたくさんの花がが咲いています。
普段は雑木林としてしか分からず木の名前も意識していませんが、この時期になるとエゴノキと花が教えてくれます。
丘陵の林の中に、こんなにたくさんのエゴノキがあったのかとあらためて驚きます。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

エゴノキ Styrax japonica への2件のフィードバック

  1. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪

    綺麗に咲いてますね♪
    エゴノキの実だか種だか忘れましたが……
    お手玉の中に母が入れてくれたのを思い出しました♪
    いい音が出るんですって( ´_ゝ`)

    いいね

    • 花好き♪ さん
      こんにちは。
      こんなにたくさん花がつくと枝が重たいのではないかと思うほど、たくさんの花が咲いています。
      お手玉の中に入れるのですか。初めて知りました。
      エゴノキの実の果皮に含まれている成分が洗浄剤として、石鹸代わりに昔は使っていたようで、いろいろ利用価値があったようですね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中