水辺の花

皇居の東御苑の平川門から大手門までのコースを歩きました。
今回は庭園、池のあるところを見て回りました。

池の近くの林では、ヤマボウシ、エゴノキが白い花が咲いています。
水辺にはアヤメ、カキツバタが各種別ごとに植えられています。
猿踊、浪乗舟、藤娘、佐保路 等がきれいでした。
今咲いているもの、これからさくもの 等々があり、まだこれから楽しめそうです。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

水辺の花 への6件のフィードバック

  1. saganhama より:

    こんにちは(^^)
    これから水辺の花が見頃ですね。皇居の周りは都会と思えぬ植栽があってオアシスとして貴重な存在だと思いますよ。

    いいね

    • saganhama さん
      こんにちは。
      東京都心部にいることを忘れてしまうほどの静けさと、自然がいっぱいな場所です。
      年に1回~2回、東御苑に行きますが、その度に発見があり楽しんでいます。
      これからも機会を作っては行きたいと思います。

      いいね

  2. haw小太郎 より:

    こんにちは♪♫
    皇居の周りを歩けるなんて、羨ましいです。
    綺麗に管理されているのでしょうね。

    いいね

    • haw小太郎さん
      コメントありがとうございます。
      都会の真ん中で自然がいっぱいの素晴らしい場所です。
      コースを選べば短時間でも楽しめますので、お近くに来られた際は、ミニ探訪を楽しんでいただければと思います。
      皇居の自然のお陰で東京は緑の多い世界でも珍しい首都です。
      これからも大切にしたい大事なところだと思います。

      いいね

  3. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪

    素敵な所を歩けていいですね♪
    これからは水辺の花が色々楽しめますね♪

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中