久しぶりのIOPダイビング

先日の火曜日に、伊豆の海洋公園(IOP)へダイビングに行きました。
秋の大型連休が終わった後の平日は高速道路が空いていています。
5時に家を出て8時10分に八幡野のショップに到着しました。

ショップに着くと、本日のファンダイビングは私一人、午後から体験ダイビングが2人とのことです。
それならば早目に進めましょうと、すぐに機材を積み込んで海に出発です。
今月は台風の影響で伊豆海洋公園(IOP)は波が高くて潜れない日が多かったのでしたが、本日は波が多少穏やかとの情報でIOPに向かいました。
海に着くと時間が早いのでダイバーも少なくてIOP全体が静かです。

一本目
9時10分~9時57分
海面は数回に一度のペースで大きな波が打ち寄せるので、エントリー用のロープをつかんで大波に耐えて水の中を進み、早目に泳ぎだして潜水ポイントのブイまで進みます。
ブイまで泳いでいる間も大きな波が来るとシュノーケルに海水が入ることがあり、息を吐きだして海水を飛ばしては息を吸って泳ぎます。時々海水がシュノーケルから全部吹き飛ばないうちに次の波が来て、珍しく少し塩水を飲んでしまいました。

ポイントは竜宮城といわれている場所で、エントリー場所から左側へ向かいます。
水温は海面23℃・水底23.℃、本日は防寒用のフードを被っていますので、5mmのウエットスーツで快適な水温です。

竜宮城ポイントまでは、水中を15分くらい泳ぎ続けます。
水の中はうねりがあり、正面からくるうねりの時は逆らわず、後ろから押されるうねりの時にフィンキックをすると面白いように進みます。

最大深度は19.5m、平均深度は9.3mです。

見ることが出来た生物
キンギョハナダイの群れ、ニザダイの群れ、メジナの群れ、ネンブツダイの群れ、等々 たくさんの魚が大きな群れを作って泳いでいます。
うねりにあわせてこちらも泳いでいると、大きな群れが逃げることなく私たちと一緒に泳いでいます。

地形も崖のように切り立った岩、それとは対照的に水深5m前後の浅い場所の平らに広がった岩、大きな岩が重なり合っている間に出来ているトンネルのようなすき間等 変化に富んでいて、岩と岩の空間と魚の大群に、竜宮城との通称の意味が少し理解できました。

他には、ミシマクロダイ、ニシキベラ、ワタリガニ、アカハタ、コブダイ コロダイ、等々たくさんの種類です。

戻る際も、うねりを利用しながら10数分間泳ぎ、ロープをつかんで波の合間にエキジットしました。

二本目
11時12分~12時01分
先程よりは少しは弱くなりましたが、同じようにロープで身体を支えながら進み、早目に泳ぎ出してブイまで進みます。

ポイントは、エントリーしたところから少し右方向へ進みます。岩場が多いですが砂地もあります。
水温は、海面23℃、水底23℃、暖かいです。
最大深度は16.7m、平均深度は11.3mです。

見ることが出来た生物
シラコダイの群れ、タカベの群れ、オビテンスモドキ(ちぎれた小さな海藻がうねりに流れているように見える)、カゴカキ、トラギス、ハナウツボ、クマノミの産卵、イソギンチャクエビ、マツカサウオ、クリヤクリーナーシュリンプ、サラサゴンべ(いつもはすぐに逃げていくのですが、今回は近くで何回もとどまってくれます)、オハグロベラ、カミソリウオ 等々 たくさんの生き物と出会いました。

IOPは高い波の影響を受けやすい時があり本日も多少強めの波でしたが、2カ月ぶりのIOPの海を楽しむことが出来ました。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: ダイビング パーマリンク

久しぶりのIOPダイビング への4件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    お早うございます(^^♪
    海中散歩素敵ですね(^^♪憧れます。りょうちゃんは何でも出来るパワーをお持ちですね(^_-)-☆

    いいね

    • wakasahs15thさん
      こんにちは。
      少年の頃の夢を中年・老年と言われる時代になって少しずつ実現できるようになりました。
      静かな海にインストラクターの指導のもとでやれば、安全で快適に潜ることが出来ます。
      今回の私のような強い波の時は避けるか、場所によっては同じ日でも静かな海もありますので、安心して潜ることが出来ます。
      ご機会がありましたら海の中を楽しんでみてください。

      いいね

  2. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    海中散歩憧れます。海も空も満喫されてる行動力が羨ましいですよ。

    いいね

    • saganhama さん
      こんにちは。
      私達が若かった時代は経済面もそうでしたが、施設・装備が少ないか高価でした。
      現在は設備等の環境も充実し、無理をしなければ安全に年齢にかかわらず楽しめる時代になりました。
      体験ダイビング、体験フライト(タンデムフライト)等、安全に対応してくれる所が多くあります。
      楽しんでいただければと思います。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中