少し風の強めのフライト

正午過ぎは南風3mくらいの予報でした。
久しぶりの土曜日・日曜日の南風の予報に、長瀞へ17名のフライヤーが集まりました。
シャトルの運転・強めの風に合わせられない人のお手伝い等で、第一便のメンバーの中で最終テイクオフになりました。

12時20分 南風3m強でテイクオフ。
風は3m~5m平均の強さがあり、しばらく飛んだのちに皆さん次々にランデイングして行きます。
その中で、本日一番早くにテイクオフしたTKMさんは引き続きフライトしています。

私も風に合わせて海抜900m位まで上げては、再びテイクオフした山頂レベルまで下がることを繰り返しフライトを続けていました。

しばらく飛んでいると、第2便で数名のフライヤーが山頂に向かう、との無線が入りました。
次の便の人たちが来るまで飛び続けようと思いますが、エアー条件は上下の動きが大きく、時々強い風で機体が揺れます。

しばらく飛んでいるとトンビが自分より下の方で円を描きながら上がってきました。
トンビの円を描いている場所に入り、トンビと一緒に回すと上昇します。

一緒に飛んでいる人、景色等を写真に撮ろうと思いますが、コントロールコードを話してカメラを操作する余裕がありません。
体重移動でのコントロールしつつ、風の弱いタイミングでカメラ操作等をして、次の便の皆さんを待ちました。

これから山頂に向かうとの連絡を受けてから40分以上過ぎて、次の便の方々が山頂に到着しました。
到着した皆さんが飛んでいる状態を見て、エアー条件を確認していただいたのちにランディングに向かいました。

時間をかけて降度処理をして、吹き流しが穏やかになったタイミングで新ランディングに着地、101分のフライトでした。

幸いにも南風2mと本日一番の穏やかな風の中で着地でき、今年2本目のフライトを無事に終わることが出来ました。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: パラグライダー パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中