風の強い晴れの日

北風の強い日ですね。
晴天で太陽の光は、春の太陽を感じる強さがありますが、風が冷たくて歩いていると体が冷えてきます。

強い風で雲が飛ばされて、加治丘陵の展望台からは白い富士山が綺麗に見えます。
展望台周辺の桜の枝も少し膨らんできました。
下から見上げると、木々の間から青空と展望台が見えますが、もう直ぐに桜の花、若葉に展望台が隠される景色に変化する季節になると寒さの中で思いました。

丘陵の広場で風の少しでも弱い場所を探して、詩吟の発声をしました。
富士山がとても綺麗に見えるので
富士山 石川丈山
富士山を詠ず 柴野栗山
冨嶽 乃木希典
等々の富士山の詩を中心に吟じました。

時々は身体が揺れるほどの強い風が吹きますが、風が穏やかになると太陽の光の暖かさが衣服をとおして伝わってきます。
温かい春がすぐ近くに来ていることを感じさせてくれます。

 

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

風の強い晴れの日 への2件のフィードバック

  1. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    真っ白な富士さんが青空に映えますね。やや霞が掛かってるのは春近しのシグナルでしょう。

    いいね

    • saganhama さん
      こんにちは。
      今日の富士山は綺麗でした。
      午後のラジオでも、東京であんなに綺麗な富士山の雪景色か一日見えていたのは久しぶり、と言っていました。
      それでも青空が霞んでいたのは、春なのでしょうね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中