エゴの実

5月にエゴの木の花について載せました。
https://ryo654321hsd.wordpress.com/2016/05/23/%E3%82%A8%E3%82%B4%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%81%AE%E8%8A%B1%E3%80%80-styrax-japonica/
白いきれいな花で、林の中を明るくしてくれるような花がたくさん咲いていました。

その花の時期から2カ月が過ぎ、エゴの実が枝にたくさんついています。
エグイ ⇒ エゴの木 の名前のとおり、人の食用には適さないエゴの実です。
弱いながら毒性があると言われていますので、食べることはお勧めできません。
この実は果皮に、エゴサポニン成分を多く含むので石鹸の代わり使うことができるといわれています。

この時季の青い実は、花の美しさを思い起こさせるような、すっきりとした実です。
ヒヨドリ、ヤマガラ、キジバト 等々が実を好んで食べるようです。

林の中のきれいな実に清涼感を感じました。

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

エゴの実 への6件のフィードバック

  1. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    毒性があっても鳥たちは大丈夫なんですね! えぐいの語源になった実ですか。勉強になりました(^O^)

    いいね

    • saganhama さん
      こんにちは。
      強い毒ではなくて、耐性のある鳥には大丈夫ですが、人間は胃腸障害を起こす恐れがあると言われています。
      えぐい、なんて言われると食べたい気持ちはなくなりますね。

      いいね: 1人

  2. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    人間はダメでも小鳥たちは大丈夫なんですね(^_-)-☆石鹸には昔使われていたのでしょうか?

    いいね

    • wakasahs15th さん
      こんにちは。
      子供の頃に大人の人に教えられて試したことがあります。
      確かに石鹸ぽい感じの水になりますが、それでどの程度洗濯物が落ちるのかは分かりませんでした。

      いいね

  3. 中久木 より:

    戦時中はつぶすと泡か”たつので石けんの代わりに使いましたがほとんど落ちないです。

    いいね

    • 中久木さん
      こんにちは。
      実際に使われたことがあるのですね。
      私は実験としてやったことのみですので、本当の洗濯に使ったことはありません。
      特に、最近の石鹸・洗剤の進歩は素晴らしいので、自然のままのものではその効力は遙か及ばないでしょうね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中