梅雨が明けて

昨日のブログを書いた数時間後に、気象庁から「関東地方の梅雨明け」の発表がありました。
そして本日は朝から晴天です。

気温はぐんぐん上がり、午前中に30℃を超えました。
午前中に加治丘陵を歩きました。
直射日光の下では、太陽の暑さを感じますが、湿度が少ないので、林の中を歩いていると涼しくて気持ちが良いです。

展望台からみえる空は、ムクムクとした白い雲が青空に広がっています。
次々と花を咲かせているヤマユリも晴天の下で花が嬉しそうに見えます。

18時で冷房を使っていない室内は29℃、玄関先の屋根の下で27℃と涼しかった前日までと異なり、暑い一日となりました。
西に傾いた太陽が建物の上部を赤く染める中で、セミの声がたくさん聞えています。
その中に、昨日まではあまり聞かなかったヒグラシゼミの声が混じってきました。
関東地方も夏本番になりました。

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 随想 パーマリンク

梅雨が明けて への8件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    関東も梅雨明けですか!良かったのか悪かったのか???夏の雲ですね~~~。いつも爽快な気分になりますよ(^_-)-☆

    いいね

    • wakasahs15th さん
      こんにちは。
      梅雨のうっとうしさがなくなると思うと嬉しいですが、次に来るのは猛暑日ですね。
      それでも青空にモクモクと上がる白い雲は、夏だ、夏休みだ(最近は関係ないのですが)と何か嬉しくなります。
      子供の頃のイメージが残っているためでしょうか。

      いいね

  2. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪
    梅雨があけて夏雲が出現してきましたね~~~。
    湿度の低いのが最高ですね(⌒‐⌒)

    いいね

  3. こんにちは~
    長かった梅雨があけましたね。
    空に海に活躍される「りょうちゃん 」の季節でしょうか。
    直射日光は厳しいですが
    たしかに木陰に入るとかなり楽ですね。
    そう考えると夏も加治丘陵は最適ですね。

    いいね

    • 奥武蔵の山人 さん
      こんにちは。
      暑くても晴れている日が多ければいろいろと楽しむことが出来ます。
      年寄りの冷や水よりは、暑さを楽しむ元気な熟年が良いですね。
      最近は、加治丘陵を訪れる人が多くなりました。

      いいね

  4. haw小太郎 より:

    夏本番になりましたね。
    涼しく気持ち良く感じる加治丘陵は、最高ですね。
    セミの抜け殻が、庭の木にも沢山見つけられます。

    いいね

    • haw小太郎さん
      こんにちは。
      関東地方も夏本番になりました。
      宇宙レベルの年からみると私たちもセミの一生と変わらない僅かなものなのかなと最近思います。
      そう思うと、少しセミに共感することがあります。
      うるさいほど鳴くセミも、これが彼らの僅かな一生と思うと、頑張れよという気持ちになります。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中