萩の花

秋半ばとなり、萩の花が咲いています。
加治丘陵でも、萩の小さな赤い花が道脇に、林の中に咲いています。
萩は秋の七草の中の一つでもあり、親しみを感じます。

以前、秋の奈良を歩いた時に、萩の花が綺麗なお寺があったことを覚えていますが、お寺さんの名前を忘れてしまいました。
晴れた秋の空の下で庭の萩の花が綺麗だったことが、30年ほど過ぎても記憶に残っています。

今年は雨の日が多いので、萩の花が雨に打たれ、水滴が重そうに見えます。

「 秋萩の 枝もとををに 置く露の 消(け)なば消(け)ぬとも 色に出でめやも」
万葉集第八巻の1595番目にある 大伴宿祢像見の萩に関する歌です。

歌の意味は、
秋萩の枝をたわませるほどの露のように、消えてしまっても、私の持っているこの想いを人に知られたりしないですよ、
と訳されています。
今年のように雨が多いと、想いも重たくなりすぎそう、と無粋に思ったりしています。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

萩の花 への7件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    小さくて可憐な萩の花があちこちで見られますね(^^♪小さいので撮りにくくてあまり映えませんが肉眼ではとても綺麗です。奈良の萩の寺は参道の古い塀に沿って咲く白毫寺かもしれませんね(^^♪

    いいね

    • wakasahs15thさん
      こんにちは。
      情報をいただき思いだしました。
      確かに 百毫寺 であったと思います。
      市内循環バスで行きました。
      萩の花が綺麗だったのと、閻魔王、天然記念物の五色椿(時期的には咲いていませんでしたが)等が記憶にあります。
      はるか昔のことがしだいに鮮やかによみがえってきました。
      ありがとうございます。

      いいね: 1人

  2. 花好き♪ より:

    こんばんは~♪
    細かな花なんですが可愛くって好きな花です♪
    此方でも…雨を受けて地面に這うような格好になってます(⌒-⌒)
    明日は晴れそうです(^^♪

    いいね

    • 花好き♪ さん
      こんにちは。
      秋の明るい太陽の下で花を咲かせてあげたい。
      青空の下で花を愛でたいと思います。
      もう今年の台風はいらない、と思っていますが、またも接近中ですね。
      僅かな晴れの日を大切にしたいと思います。

      いいね

  3. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    どんなに小さな花でも季節を忘れず可憐な姿を見せてくれますね。それにしても今年の秋雨前線は梅雨前線よりもしつこいような気がします。

    いいね

    • saganhama さん
      こんにちは。
      本当にしつこい雨模様の天候ですね。
      「9月中旬の地域平均の日照時間は、東日本太平洋側で平年比26%、東日本日本海側で平年比38%、西日本日本海側で平年比44%となり、9月中旬としては1961年以降で最も少ない記録を更新中」・・・気象庁
      この先10日間も日照不足が続くようで、秋晴れの日が待ち遠しいです。
      このような気象状況の中でも花は時期が来ると咲いてくれ、頑張っているなあと思いつつ見ています。

      いいね: 1人

りょうちゃん にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中