ナツメの花

梅雨らしい雨の日が二日ほど続きました。
庭の草木が緑の濃さを増しています。

本日は、晴れて真夏日になると予報が出ていましたが、晴れ時々曇りの空模様です。
比較的に風が強い日でしたので、暑さを強く感じるほどの気候にはなりませんでした。

夕方、強めの風で少し涼しさを感じながら歩いていると、ナツメの花が咲いていました。
1mm~2mmほどの小さな花が細い枝にびっしりと咲いています。
この小さな花が、ナツメの小さな緑の実になり、秋になるまでに実が大きく、そして赤くなるのがと不思議に思うほどの小さな花です。

丘陵へ向かう道沿いにあり、今年も実の成長を観察できそうです。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

ナツメの花 への4件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんばんは(●^o^●)
    ナツメの樹は子供の頃に家にもあって良く食べました。懐かしい味です。今は店頭でも見かけないですね(^^)/ところが花は全く記憶にないのです。黄色の花でしたか(^_-)-☆

    いいね: 1人

    • wakasahs15th さん
      こんにちは。
      花が小さいのと、花の色が薄いので、花の時季を意識して覗き込んで見ないと気づかずに過ぎてしまうことが多いと思います。
      私の実家にも大きなナツメの木があり、よく木登りをしました。
      花の時期は木登り中に身体が触ると小さな花が落ちました。
      これがナツメの実になる花なのか、と思っていました。

      いいね: 1人

  2. 花好き♪ より:

    こんにちは^^♪
    ナツメの木 我が家も植えてましたが邪魔になり切ってしまいました。
    赤くなった実が美味しくて近所の人も食べに来てました♪
    今頃になって切らずに置いておけば良かったのにと思います(^_-)☆
    あおりんごのような味が懐かしく蘇えってきました(*^-゚)v ♪

    いいね

    • 花好き♪ さん
      こんにちは。
      ナツメの実の味が青りんごのようとの言葉は、ナツメをよく食べた人しか出てこない表現ですね。
      私は子供のころからナツメの木に登り、秋になると食べたいだけ木の上で食べていました。
      強くない甘さと少し青い味をナツメの味として記憶しています。
      故郷の庭で暇があれば登っていた木々を思いだします。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中