センブリ

加治丘陵で約1ヶ月前に小さな花が咲いていました。
毎日のように雨が続いていた時期で気づかずに見逃していましたが、ある時に他の花を探して歩いていたところ偶然にセンブリの花を見つけました。
よく見ると近くに幾つものセンブリの花咲き、蕾があります。

雨が止んで明るい時に写真を撮りたいと思っていましたが、今年は異常なほど雨が続いたため、殆んどの花が雨の中で咲いていました。

「千回身震いするほど苦い」と解説しているものもある、昔から薬草として愛用されていた植物です。
私も子供の頃に胃腸が弱かったため、母親がゲンノショウコやセンブリを煎じてくれました。
ゲンノショウコは独特の風味がありますが飲めない程ではなく、良く飲みました。

センブリは苦くて「良薬は口に苦し」の言葉とおり、覚悟を決めて飲まないと喉を通らなかった記憶があります。
あのセンブリがこんな小さな可愛い花を咲かせていたのか、と懐かしさもあり近くを通るたびに見ていました。

このところの寒さで花の時季も終えて、小さな実が出来ています。
花の白さとは対照的な黒い実に、昔の味の記憶がつながり口の中が苦くなってきました。

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

センブリ への6件のフィードバック

  1. 花好き♪ より:

    こんにちは~♪
    センブリの花こんなに綺麗な花なんですね!
    初めて見ました。✿
    飲んだことはありませんが すごっく苦いとは聞いてました(>。<)
    ゲンノショウコは摘んできてお茶にして飲んでました🍵
    白い花から黒い実は想像出来ませんね (^^ゞ

    いいね: 1人

    • 花好き♪さん
      こんにちは。
      センブリの花は綺麗で可愛い感じです。
      ゲンノショウコは愛飲している人がいますね。
      子供の頃の遠足の際に水筒にゲンノショウコを煎じたお湯を詰めていきました。
      そのことが回を重ねる毎に評判になり、他のクラスの先生まで来て「俺にも一口飲ませてくれ」と言われ、早い時間に水筒が空になったことを覚えています。

      いいね

  2. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    センブリの花はこの時季でしたか。綺麗な花ですね、私は良く登山時に見ました。飲んだ事はないですが凄っく苦いのは聞いています。りょうちゃんは飲まれた事があるんですね。苦い程効果があると聞きますから、きっと良薬なんでしょうね?

    いいね: 1人

    • wakasahs15th さん
      こんにちは。
      子供の頃は入院するほど胃腸が弱くて親に心配をかけました。
      ゲンノショウコ、センブリが役立ったのか明確には分りませんが、成人してからは元気になりました。
      大人になってからも2~3回煎じて飲んだことがありますが、大人でも苦さは強烈でした。

      いいね

  3. indigo より:

    千回身震いするほど…なんですか?
    ワタシ、千回煎っても苦い、だと思ってました😅

    いいね: 1人

    • indigo さん
      こんにちは。
      ありがとうございます。センブリの名前は「湯の中で千回振り出してもまだ苦みが残る」ことに由来し、一説に「千回身震いするほど苦い」ともいわれているようです。
      一般的には「湯の中で千回振り出してもまだ苦みが残る」の方が正しいのかも知れません。
      子供の頃に苦い味で嫌々ながら飲んでいたので、「千回身震いするほど苦い」を素直に受け入れていました。

      いいね: 1人

indigo にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中