ナナカマドの花

今年もナナカマドの花が咲きました。
ナナカマドは秋になると鮮やかな赤い実が出来るので、秋の季節を告げるニュースでも良く使われています。

丘陵への往復の道脇にナナカマドの木があり、花はまだかな、今年は見逃してしまったかな、と思いつつ通っていました。
久しぶりに丘陵へ向かった日に咲いているのに遇いました。
花は白い綺麗な花ですが、おとなしく咲いていて、すぐ近くを歩いている人達も気にするようすもなく過ぎていきます。

木の材質は固くて、
カマドに7回入れても燃えきらずに残ることから、
7日間、炭焼きのカマドで焼いて炭をつくるから、
等々 ナナカマドにはいろいろな名付けの説があります。

花を見ていると、そのような堅い材質の木の花とは思えない柔らかな感じの花です。

広告

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

ナナカマドの花 への6件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    ナナカマドの名の由来を初めて知りました。花は秋の真っ赤な紅葉と対照的で純白で綺麗ですね(^_-)-☆私も最近、こちらで見る事が出来ました(^^♪

    いいね: 1人

  2. 花好き♪ より:

    こんばんは~♪

    ナナカマドの名の由来 私も初めて知りました♪
    紅葉を見るのみで花は見たことありません!
    純白で細かな花がとても綺麗ですね(^^ゞ

    いいね: 1人

    • 花好き♪さん
      こんにちは。
      白い優しい花からは思い浮かばない堅い木なのですね。
      炭として使ったら掘りごたつの中で、ゆっくりと一晩中火がついて暖かいのだろうなと想像します。
      暖房がほとんどない昔の寒い地方には、炭を使う掘りごたつが幸せな場所でした。

      いいね

  3. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    ナナカマドは秋の赤い色で高山植物言うイメージしかなかったのですが、花は純白で左程標高の高くない場所にも有るんですね。イメージが変わりました(⌒∇⌒)

    いいね: 1人

    • saganhamaさん
      こんにちは。
      私がいつも見るのは丘陵近くの木ですが、この時期は市内を自動車で走っていると、時々同じ花を見かけます。
      思いのほかに身近に植えている家があることに驚いています。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中