寒暖の日々

昨年末は大みそかまで寒い日が続きました。
新年になると暖かい日が続き、寒さで固く小さくなっていた身体が少しゆるんだような気がします。
5日(土曜日)は真冬の衣服で加治丘陵を歩いていると汗ばんでくるほどでした。

展望台からは、富士山を雲が覆って雪をかぶった富士山ではなく、山の形に雲をまとった富士山です。
東の東京方面は春霞のようにぼんやりとした景色で、東京スカイツリー、都心部のビルの下の方が霞んでいます。

一月に入ると日々の進みと共に、小寒、寒の入り、大寒と寒い節気です。
少しだけ暖かい日の後は寒さの厳しい時季となります。
各地で風邪も流行っているようで、通勤電車の中で咳きこんでいる人が多く見かけます。
これから一か月ほどは寒さの厳しい日が続くと思います。
お身体に注意されてお過ごしください。

 

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 加治丘陵 パーマリンク

寒暖の日々 への6件のフィードバック

  1. saganhama より:

    こんにちは(^^)
    寒暖の差が激しい日々が続きますね。とは言っても積雪がないだけ関東の平野部は恵まれてると思ってます。
    まだまだこれからが冬本番です。体に気を付けて行きましょう。

    いいね: 1人

    • saganhamaさん
      こんにちは。
      私も冬の関東地方南部は晴天に恵まれてありがたいと思います。
      自分の育った地域は日差しもありましたが、雪と厳しい寒さ日が頻繁にありましたので、関東南部に住むようになって、こんなにも冬の季節の差があるのかと驚きました。
      インフルエンザか゜流行っています。乾燥した地域では風邪が流行りますのでご注意ください。

      いいね: 1人

  2. wakasahs15th より:

    こんにちは(^^♪
    雲をまとった富士山!雲を追っ払ってしまいたい処ですね。スカイツリーは幻想的でこれも又良しです(^_-)-☆

    いいね: 1人

    • wakasahs15th さん
      こんにちは。
      雲が富士山の形になって留まっているのが不思議にも時々発生します。
      雲は風に流れて変化するのが普通ですが、麓から次々と湧き上がる雲が富士山の山系に沿って登り続けるのでこのような現象になるのかなと思っています。
      霞んだ景色は趣があり、私の好きな光景です。

      いいね

  3. 花好き♪ より:

    こんばんは♪

    霞かかったスカイツリー幻想的でいいですね♪
    意外と暖かい日が続いてますね。寒に入り寒さはこれからでしょう。
    風邪など気を付けてください(^^ゞ

    いいね: 1人

    • 花好き♪さん
      こんにちは。
      幻想的な感じがして、霞んでいる光景はとても好きです。とは言いつつも寒の入りですね。
      風邪が全国的に流行っています。
      通勤電車の中でも激しく急き込んでいる人がいて、できれば休んでいてほしいなと思うこともあります。
      風邪は万病の源と言われていますので、風邪をひかないように注意してください。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中