庭の花

本日は雨が久しぶりに止みました。曇り空の時間が多いですが、薄日が出て久しぶりに道路の水たまりを気にせず一日を過ごせています。
梅雨が続き芝生の刈り込みが出来なくて、草が伸び放題の庭に花が咲いています。
現在は、ヒオウギスイセンとグラジオラスが花を開いています。

ヒオウギスイセンは南アフリカが原産と言われています。雨の中でも赤色が鮮やかで南の国の花らしいと勝手に納得しています。
花言葉は「豊かな心」「知性」「楽しい思い出」等です。


グラジオラスは花に雨粒を受けてちょっと可哀そうな感じで咲いています。
あと10日もすれば梅雨が明けて太陽の下で元気な花を咲かせてくれると思います。
グラジオラスの花言葉は、「ひたむきな愛」「密会」「用心深い」等です。

雨が続いていて、餌を取れず蜜を求めてか、雨宿りなのか分かりませんが、花の中にたくさん蟻が入っています。

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 花シリーズ パーマリンク

庭の花 への8件のフィードバック

  1. wakasahs15th より:

    今は雑草との格闘期間ですね。ヒオウギスイセンとグラジオラスが紅白の運動会で競っているように見えました(^_-)-☆

    いいね: 1人

    • wakasahs15th さん
      こんにちは。
      雨の日が続くと電動の芝刈り機を動かせないので、庭は芝生を抑えて雑草の天国となっています。
      そのような中でも次々と花が咲いて気持ちに明るさを伝えてくれて、ありがたいと思っています。

      いいね: 1人

  2. 花好き♪ より:

    こんにちは♪

    真っ赤なヒオウギスイセン雨で余計に赤さを主張してるみたいヾ(^v^)k
    フリルがほんのりピンクのグラジオラス雨粒受けて・・・
    どちらも美しい(^^ゞ

    いいね: 1人

    • 花好き♪さん
      こんにちは。
      雨粒を受けてヒオウギスイセンの赤色が濃くなっているように見え、不思議な感じがします。
      グラジオラスは柔らかい花弁なので雨に打たれるのが可哀そうですが、思いのほかに雨に耐えて咲いてくれ、頑張ってねと声援を送っています。

      いいね

  3. haw小太郎 より:

    どちらも、いい色ですね。
    ヒオウギスイセンの赤で、元気をもらって、グラジオラスで、優しい気持ちに
    なりますね。

    いいね: 1人

    • haw小太郎 さん
      こんにちは。
      そうですね。今年は梅雨らしい天候が続き、毎日空が薄暗い状態が続いていますので、鮮やかな赤い花の色と淡い色の花で気持ちが切り替わるような感じです。
      あと10日前後で梅雨明けの時期になります。暑過ぎるのも困りますが明るい空を指折り数えて待っています。

      いいね

  4. saganhama より:

    こんにちは(^^)
    グラジオラスは太陽のもとで映える花だと思ってるので、日差しをまってるのではないでしょうか。
    大雨にならないのは良いのですが、日照時間が短いので農作物への影響が気になってます。

    いいね: 1人

    • saganhamaさん
      こんにちは。
      そうですね。グラジオラスは太陽の下で咲いてほしい、それを見たいと思います。
      梅雨らしいというか、もう曇り空、雨はしばらくいらないとの感じの日々です。
      梅雨と言えども太陽をこんなにも待っているのは久しぶりの気がします。

      いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中