春よこい ⇒ もう春ですね !

2月4日の立春後に続いた厳しい寒さもだいぶ緩んできたと思っていたら、4月の暖かさの日もあるようになりました。
このまま暖かくなるのか、また厳しい寒さが戻るのか、気候の変化が読めない2月もあと一週間です。

このところ公私ともに時間に追われ、ブログの書き込みができない日が続いていました。
加治丘陵から見える富士山は、冬のすっきりとした姿・春霞の中に見える姿と気温・湿度の変化にあわせてそのようすを変えています。

スライドショーには JavaScript が必要です。


山道の脇にボランティアの方々が設置した巣箱に棲んでいるムササビ君は、時々巣箱から顔を出して陽あたりを楽しんでいるように見えます。

スライドショーには JavaScript が必要です。


まだ北風の強い日が多い2月ですが、展望台近くの南斜面ではハイキングの方、近所の散歩の方が太陽の暖かい光を浴びながらくつろいでいる姿を見かけることが多くなりました。

ヒマラヤユキノシタの花が咲き、例年は遅咲きの我が家の梅も咲き始めました。本格的な春の到来を感じます。

りょうちゃん について

"これまでのものを大切にしつつ、新しいものに挑戦"  、 空を飛ぶこと 海に潜ることが大好きです。
カテゴリー: 加治丘陵 パーマリンク

春よこい ⇒ もう春ですね ! への7件のフィードバック

  1. 花好き♪ より:

    こんにちは♪

    美しい富士山 綺麗な花々 暖かな光を受けてリラックス・・・
    春の足音が聞こえて来そう♪
    ムササビ君も体を出して思いっ切り日光浴嬉しそうですね(^_^)v

    いいね: 1人

    • 花好き♪ さん
      こんにちは。
      ご無沙汰していてすみません。
      春の到来は幸せな感じをもたらしてくれますね。
      いろいろと大変な時期ですが、少しでも良い方向に変化してくれることを期待している今年の春です。
      お体に注意されて春を楽しんでください。

      いいね

  2. saganhama より:

    こんばんは(^^)
    同じ場所から見てもその時々で表情が変わる富士山は良いですね。広場でくつろいでる皆さんに当たり日差しからは春を感じました。

    新型コロナの感染が広まってるので、私の方は出かける機会も激減しています。なのでブログネタもなくて休止状態です(苦笑)

    政府から新型コロナ対策の基本方針が出されましたが、その内容に落胆しました。正念場の時期だからこそ丁寧な説明をして、国民の不自由さがあってももっと強い強制力をもった方針であって欲しかったと思う人は少なくないと思います。今はただただ第二の武漢にならない事を願ってます。

    いいね: 1人

    • saganhama さん
      こんにちは。
      何かとせわしなく過ごしていて、PCに向かう時間が極端に減りました。
      皆さまのブログは、電車の中でタブレットを使って拝見しているのですが、自分の書き込みの時間が取れず月1回か2回程度のアップになってしまいました。

      コロナウイルスは他人事ではなく身近な存在となりました。私たちの会社でも基本方針の前にイベントの主催又は参加を禁止し、厳しいルールを実施しています。
      政府の基本方針、諸々の発表は大きく見せない意思があるのかなと感じることもあります。拡大を防ぐために国も私たちも日常生活を見直す必要があると思います。

      いいね: 1人

  3. こんばんは ご無沙汰しております。
    まだ2月だというのに温か過ぎますね。
    さて、不躾で恐縮ですが、 
    こんど(月日はまだ決まってないのですが)エコツーリズムのグループの道案内して加治丘陵を
    歩くことになりました。そこでお聴きしたいことがございます。お手間にならない程度にお教え頂きたいことがあります。
    ①加治丘陵と阿須丘陵の境は何処なのでしょう。明確にあるものでしょうか?あるとした場合に自分的には何となく八高線の東側が加治丘陵で西側が阿須丘陵かなって思っていたのですが、阿須って言えば八高線の東側に阿須運動公園がありますので、どうも違うような気がします。
    それに加治丘陵と思っている所に阿須山がありますし、どうなっているのでしょうね。
    ②今まで加治丘陵を適当に歩いておりましたが、ウォーキング(ハイキング)用の地図など、入間市にあるでしょうか。
     お忙しいところを長々とすみません。

    いいね: 1人

    • 奥武蔵の山人さん
      こんにちは。
      ご無沙汰しております。
      ご活躍ぶりは拝見しているのですがコメントを書き込むことができずに失礼しています。

      加治丘陵については、入間市のホームページに「加治丘陵マップ」があります。

      クリックしてkajikyuuryoumap4.pdfにアクセス


      それを見ると、山人さんがおっしゃられるように八高線の東側を加治丘陵としているようで、トラスト保全6号地も含めて加治丘陵と認識しているようです。
      多くの人は、展望台を中心とした、旧サイクリングコースを加治丘陵と意識しています。西武鉄道の主催で行われる加治丘陵ハイキングも旧サイクリングコースを歩いています。
      阿須山も加治丘陵の中になりますね。
      阿須運動公園も古くからの阿須の地名に基づいて名づけられたのかなと想像しています。
      阿須丘陵は山人さんのおっしゃられるように、八高線の西側を指しているように思います。
      飯能市のホームページの中にあるぶらっと飯能の地図では、阿須丘陵七国峠と霞丘陵が載っているので、飯能市としても阿須丘陵は阿須公民館から四等・三等三角点がある地域を含めて青梅の塩船当たりまでを意識しているのではないかと私の勝手な推測です。
      飯能市に加治地区がありますね。昔の入間川地区が狭山市を名乗り、狭山茶の主産地である狭山地域が後から狭山市と名乗れず入間市となった、昔の地名と近代行政のあべこべな市名もありますのでよく分からないのが私の結論です。

      いいね

  4. 奥武蔵の山人 より:

    こんにちは
    お忙しいところをお教え頂きましてありがとうございます。

    春を迎えると言うのに、今回のウイルスには困りました。
    市のエコツア― 取り敢えず3月いっぱい中止のようで、
    春以降の遠足がどう云うことになるか、心配です。
     高齢者は危険と言われていますし
    学校、会社・・・いろいろと難しい問題が生じないよう
    早く収まるのを祈るだけです。

    ありがとうございました。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中